*

賢者であるアスペルガー

現代のサラリーマン社会、科学主義の社会は、そのアスペルガーの方の特質を否定してしまっています。ですからアスペルガーの方々には生きづらい世の中になっているのです。そして今、その敏感な体質を受け継いだままに現代社会の問題をあらわにしているのが本来の賢者であるアスペルガーの方なのです。霊感や第六感が強い方がいるのも理解できます。その敏感さのせいで人に理解されずに宗教やスピリチュアルに嵌ってしまうのもわかります。ですが本来は誰よりも自然を敏感に感じ、本質を見る目を持ち、人々を導いて来た能力なのです。それが今は必要のない社会になり、その現代社会の狭間で生き方に葛藤が生まれてしまっているのです。そしてその敏感な体質に食べ物以上に大きく影響しているものは、他人の抑圧されたやり場のない感情です。それは母親の抑圧された感情であったり、父親の社会での苦しみであったり、そうさせている周りの人の念のような感情だったりします。

須藤裕司 アスペルガー改善マニュアルの口コミ

次の記事も読んでね!!

  1. 賢者であるアスペルガー
  2. 足湯


コメントする